« 2006年02月27日 | メイン | 2006年03月02日 »

2006年03月01日

万月堂 - 桃かすてら

もう早いもので3月です。
3月といえば桃の節句です。
女の子だとか男の子だとか関係なく桃の節句なのです。

そして、長崎では桃の節句に『桃カステラ』というお菓子をいただきます。


俺は富山生まれ京都育ちだから、今までお目にかかったこと無かったんだけども。


その桃かすてらというのがコレです。
DSCF1916.jpg

冷蔵庫で窮屈そうにしてたので、形がくずれてるのが残念(´・ω・`)


比較のタバコもマッチもないので大きさが若干伝わりにくいと思いますが、直径20cmくらいでしょうか。
高さは普通のカステラとだいたい一緒です。

普通のカステラと違うところといえば、上に砂糖で平たく形づくった桃がのってるわけです。
写真の桃の部分はカステラ的な部分ではなく、完全に砂糖菓子です。
その味は甘いのなんのって(*´д`*)

とりあえず食べ過ぎるとアレなので半分あたりでやめときましたが、その甘さに反して食べやすいです。
砂糖の直接的な甘さが苦手だという人には向きませんが、砂糖サイコー!ビバ氷砂糖!な人にはお勧めです。

カステラ部分は普通のカステラといえばカステラですが、そもそも素材にこだわって作られた老舗のカステラなので、普通においしいです(〃 ̄ー ̄〃)
みなさまも、桃の節句には是非桃かすてらをご賞味くださいヽ( ´'`)ノ


・微妙に関連リンク
キラキラアフロ 2月27日放送(大阪)

●「万月堂」の桃カステラは、特選たまごを使い、一切保存料を使用せず、「暮らしの手帖が選んだ誠実な食品」にも選ばれています。

投稿者 tyoro : 01:32 | コメント (4)