« ナマケモノ | メイン | 五山の送り火 »

2005年08月17日

ぱにぽにだっしゅ 7話

先週がおもしろかったので今週も見てみた。

先週のほぼパロディなのは毎週ってわけじゃないらしく、今回は原作にあるプール掃除話。
まぁ、展開は全然違うけど。

マサルさんとかあずまんがより、GAに近い気がしてきた。

ってことで今日も思ったことをとりあえず書き綴っていくと。

・犬神の作画だけ原作から離れてる希ガス。
・前回感じたキャラ作りの通りで、別のぱにぽに世界作ってると思うと普通に面白い。
・でも原作知らないとついていけないわな。
・次回予告前のオチからしてGAっぽい。ロストテクノロジーばりの宇宙人とか神さまのパワー。
・神様出すぎ。
・メソウサ良すぎ。
・EDで伊藤さん出しすぎ。
・いろんな意味で、挑戦作だね。
・後、今日の奴C組の掃除なのにA組の柏木姉妹がチビキャラで出てきてたのに違和感。俺の勘違いかなぁ。

マサルさんとかあずまんがは、原作にかなり忠実な上、絶妙な間があった。
こっちは、その間をチビキャラで埋めてうまいこと逃てる感じ。正面から向き合って失敗するよりも無難かもなぁ。

それに全体的に作画のクオリティが高い。脚本のクオリティも高いと思う。
コレとかエウレカとかのクオリティで「ピルグリム・イェーガー」を映像化してほしいなぁと思う。

投稿者 tyoro : 2005年08月17日 03:40

コメント

コメントしてくださいYO




保存しますか?